モーション・コントロール

インダストリ 4.0 への移行は、工場の現場でのロボット、コボット、およびその他の高度な機器の採用を加速化し、より高度な生産性すら生み出します。しかし、これには、高精度モーション・コントロール、通信の相互運用性と家定論、および位置検知と安全性のためのセンサーの幅広い使用において、新たな設計上の課題が伴います。当社が最高のシステム性能の実現と、複数の技術にまたがる統合の牽引に重点を置いているのは、そのためです。当社は、これに、広範なモーション・コントロールのシステムレベルの知識を組み合わせ、将来への明確なパスを示す独自のシステム・ソリューションを提供しています。

シグナル・チェーン

(5)

下ブロック図中の各パーツをクリックしてください。

おすすめ製品

システム/サブシステム プラットフォーム

 

リファレンス・デザイン

(15)

X +

CN0276

CN0288

CN0301

CN0373

CN0280

CN0240

CN0218

CN0256

CN0313

産業用イーサネット


産業用イーサネット

多数の課題をもたらす産業用イーサネットを使用するためのモーションおよびロボット制御の設計。タイム・センシティブ・ネットワーキング(TSN)の将来の条件を考慮しながら、複数の通信プロトコルと標準を決定論的な方法でサポートする必要があります。アナログ・デバイセズは、その答えを見つけるための多数の研究を実施し、すでに、業界をリードするパートナーと協力して、工場の現場にイーサネットを導入しています。

詳細を見る

インターフェースおよびアイソレーション


インターフェースおよびアイソレーション

フィールド・バスおよびペリフェラル通信の標準を満たすことができるデジタル・インターフェースおよびデジタル・アイソレーション・ソリューションの詳細をご覧ください。フォトカプラに見られる多くの制約なしで、いかに革新的な技術がアイソレーション・ソリューションを牽引してきたかをご確認ください。

詳細を見る

Power by Linear Spotlight
Power by Linear

フォーム・ファクタ、効率および EMI。インダストリ 4.0 のデータが豊富で多数のセンサーが装備された工場では、これらの性能指標がそれ以上必要となることはありせん。アナログ・デバイセズ独自の技術によって、性能を犠牲にすることなく、いかに各分野で高度な結果を実現できるかをご確認ください。’

詳細を見る