データコンバータ・技術セミナー

データコンバータの基礎から応用まで

インターフェイス、レイアウト、回路設計のポイント

画像をクリックすると
セミナーのプレビューがご覧になれます

データコンバータ・オンライン技術セミナーは、データコンバータの歴史、基礎、回路方式とプロセス、インターフェース、レイアウト、回路設計のポイント、アプリケーションの章で構成されています。

データコンバータ・オンライン技術セミナーをより多くのお客様にご聴講いただくために、このたび3分ほどのプレビュー・ビデオを作成しました。ビデオはインターフェース、レイアウト、回路設計のポイントのセクションより、「Rail-to-Rail OPアンプによるシングルエンド・レベルシフトとゲイン回路」です。ぜひご覧ください。

データコンバータ・セミナーは、いつでも、どこでも、好きな時間だけ、しかも無料で聴講いただける大変役に立つセミナーです。1章1章はとても長いセミナーですが、セミナー内にインデックをつけておりますので、ご興味のあるセクションだけを聴講いただくことも、時間を見つけて少しずつ進めていただくことも可能です。データコンバータ・オンライン・技術セミナーをご利用いただくには、myAnalogに登録をする必要がありますので、あらかじめご了承ください。

また、アナログ・デバイセズでは、このデータコンバータに関する資料の他に、オペアンプの使い方をご案内するオンライン・セミナーもご用意しています。分かりやすい内容で、詳細にコンバータに関して説明しておりますので、こちらも是非、併せてご活用下さい。



データコンバータ オンライン・セミナー聴講までの流れ:

  1. 下の「オンライン・セミナー 聴講申し込みフォーム」をクリック


  2. My Analogのアカウントでログイン
    ログインいただきますと、My Analogにご登録のお客様情報が入力フォームに反映されます
    *My Analogのご登録がお済みでないお客様も、下記フォームよりご登録いただけます


  3. 入力フォーム下の「セミナーについて」から、聴講したいセミナーを一つ選択


  4. 申し込みボタンをクリックして聴講スタート!

オンライン・セミナーHOMEへ


データコンバータ・セミナーINDEX

    第1章: コンバータの歴史と基礎(83分)

  • ADコンバータの歴史
  • AD/DAコンバータのDC特性
  • ADコンバータのAC特性
  • サンプリング・システムとエリアシング
  • SN比とAC変換精度
  • 通信システムに要求される性能
  • サンプリング・クロックのタイミング精度と変換精度



    第2章:回路方式とプロセス(62分)

  • DAコンバータのアーキテクチャ
    電圧、電流ラダーネットワークを用いたDAコンバータ
    セグメントDAコンバータ
    オーバーサンプリングDAコンバータ
  • ADコンバータのアーキテクチャ
    アナログ・コンパレータと並列(Flash)型ADコンバータ
    逐次比較(SAR)型ADコンバータ
    サブレンジング型ADコンバータ
    ビットシリアル・パイプライン
  • ADコンバータ
    シグマデルタADコンバータ
  • コンバータに使われる半導体プロセス



    第3章:インターフェース、レイアウト、回路設計のポイント(68分)

  • ADコンバータの入力アンプ
    コンバータトレンドとドライブ・アンプ
    Rail-to-Railアンプによる駆動
    スイッチド・キャパシタ入力ADコンバータの駆動
    差動入力の高速ADCの駆動
    差動入力の高精度ADCの駆動
  • LVDSインターフェース
  • DAコンバータの出力アンプ
  • サンプリング・クロックのタイミング精度と変換精度
  • 電源とグランド配置
  • 評価ボードとオンラインツール



    第4章: アプリケーション(64分)

  • シグマデルタADCによる高精度AD変換
  • マイクロ・コンバータ
  • 多チャンネルI/Oシステム
  • デジタル・ポテショメータ(電子ボリューム)
  • デジタルオーディオ
  • ビデオ画像用ADコンバータ
  • タッチスクリーン・デジタイザ
  • 通信システムとADC
  • DDSシステム

ページトップへ

沪ICP备09046653号
感想、意見を送る X
content here.
content here.

感想、意見を送る

閉じる