プレス・リリース

Contact Linda Kincaid

自動車業界向けの生体認証技術開発でB-Securとの業務提携を発表

~自動車の運転者と同乗者を独自の手法で認証・識別することを可能に~

2018年07月25日 - 東京
  • B-Secur-PR-RGB-300x300-Title-Web

    アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は本日、自動車用生体認証ソリューション開発に向けて、B-Secur LTDとの業務提携を発表しました。ADIの高度なシグナル・コンディショニング技術とB-Securの心電図(ECG)生体認証アルゴリズムによるソフトウェアを組み合わせることで、運転者と同乗者を独自の手法で認証・識別することが可能となります。この技術を使って、運転者のバイタル・サインに異常がないかをモニタすることで、運転に対する集中度や健康状態に関する問題を検出できます。また、ECG識別機能を使用して、ドアロックの解除、イモビライザの解除、車内インフォテインメントのカスタマイズ、相乗りのオンライン決済、設定された保険料の支払いなどの機能を利用できます。

    B-Securのチーフ・コマーシャル・オフィサー(CCO)であるBen Carter氏は次のように述べています。「B-SecurのECG生体認証技術は、迅速かつ確実な身元確認を可能にするだけでなく、収集したデータから、運転者/同乗者のストレスや眠気など、健康状態に関する有益な情報を取得できます。アナログ・デバイセズとの提携により、人と技術の確実なコミュニケーションを実現するECG生体認証を提供して世界をより安全な場所にするお手伝いができるのは、とても喜ばしいことです。」

    【関連ページ】


  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズは1965年の創業以来、高性能アナログで世界をリードし、さまざまな技術的課題を解決してきました。
    世界にインパクトを与えるイノベーションを実現するために、私たちは最先端のセンシング、計測、パワーマネジメント、通信、信号処理技術でアナログとデジタルとの懸け橋となり、世界の動きをありのままに描き出します。
    想像を超える可能性を―アナログ・デバイセズ analog.com/jp

  • B-Securについて

    B-Securは次世代の生体認証技術に取り組み、ECG生体認証を利用したユーザー認証からヘルス/ウェルネス・メトリクスまで、様々なソフトウェア・ソリューションを開発しています。B-Securはライセンス契約に基づく業務提携を展開し、セキュリティ/ヘルス・モニタリングをベースとするカスタムメイドの独自ソリューションを提供しています。

  • Editor's Contact Information
Stay Informed