プレス・リリース

Contact Linda Kincaid

最新世代の強化絶縁パワー・コンバータ「ADuM5020/6020/5028/6028」を発表

~システム・レベルのEMIでクラスBの条件をサポート~

2018年06月06日 - 東京
  • ADuM5020/ADuM5028アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は本日、部品レベルの低放射妨害波の新たな基準を確立する、最新世代の強化絶縁パワー・コンバータ「ADuM5020/6020」および「ADuM5028/6028」シリーズを発表しました。このデバイスを採用したシステムは、EN 55022/CISPR 22クラスBの電磁干渉(EMI)規格条件を満たします。ADuM5020/6020およびADuM5028/6028シリーズは、コストのかかるアプリケーション・レベルのEMI軽減手法を不要にし、EMI認証取得プロセスを簡素化して設計コストの削減と設計期間の短縮を実現します。

    ADuM5020/6020およびADuM5028/6028の特長

    • EN 55022/CISPR 22クラスB規格を満たす低放射妨害波
    • 最小のパッケージ・サイズ:8ピンSOIC (ADuM5028/6028)
    • 高温動作:~ +125 ℃
    • 安全性および各種規格への承認(UL、CSA、VDE、CQC)

    電気自動車/ハイブリッド電気自動車(EV/HEV)の車載バッテリの監視や工業用プログラマブル・ロジック・コントローラ(PLC)など、安全性が重視される新しいアプリケーションでは、高電圧から人体および装置を確実に保護することに加え、厳格な放射妨害波規制の遵守、小型で高密度の絶縁型設計によるサイズと重量の低減が要求されます。これらのデバイスを使用すると、両面基板上で放射妨害波をEN 55022/CISPR 22クラスBの目標値まで低減し、4層基板に比べてソリューションのサイズを最大70%、材料コストを30%削減できます。この新しい500mW DC-DCパワー・コンバータ・シリーズは、アナログ・デバイセズのiCoupler®およびisoPower®チップスケール・トランス技術をベースとして、最大+125℃までの高温動作と最小の8ピンSOパッケージをサポートします。16ピンのADuM5020/6020と8ピンのADuM5028/6028は、このシリーズでは初めてのデバイスです。



    価格と提供時期

    製品 絶縁定格 量産出荷 1,000個受注時の単価 パッケージ
    ADuM5020/
    ADuM6020
    3kV/5kV 6月中 3.09ドル/
    3.39ドル
    16ピンSOIC_W/
    16ピンSOIC_IC
    ADuM5028/
    ADuM6028
    3kV/5kV 6月中 3.19ドル/
    3.49ドル
    8ピンSOIC_IC


    関連ビデオ
    最新の強化絶縁パワー・コンバータに関するビデオ:
    http://www.analog.com/en/education/education-library/videos/5789157078001.html


  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズは1965年の創業以来、高性能アナログで世界をリードし、さまざまな技術的課題を解決してきました。
    世界にインパクトを与えるイノベーションを実現するために、私たちは最先端のセンシング、計測、パワーマネジメント、通信、信号処理技術でアナログとデジタルとの懸け橋となり、世界の動きをありのままに描き出します。
    想像を超える可能性を―アナログ・デバイセズ analog.com/jp

  • iCoupler®isoPower®はAnalog Devices, Inc.の登録商標です。

     

  • Editor's Contact Information
Stay Informed