プレス・リリース

超低消費電力MCU ADuCM4050を発表

~システムレベルの電力消費を10分の1に抑え、IoTエッジノードでの浮動小数点演算を可能に~

2017年03月17日 - 東京
  • ADuCM4050 ULP MCU Enables 10x System-Level Power Savings and Floating-Point

    アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は本日、IoT(Internet of Things)エッジノードでの電力消費を最小限に抑えつつ、エッジノード側でのより高度なアルゴリズム処理に対する要求にも応える、超低消費電力マイクロコントローラ・ユニット(MCU)ADuCM4050 MCUを発表しました。 本製品は、大容量SRAM、エンベデッド・フラッシュ・メモリ、浮動小数点演算をサポートしたARM® Cortex®-M4 コアを搭載することにより、センサー・ノードでの高度な信号処理を可能とし、生データよりもコンパクトかつ重要なデータのみをクラウドに送信できるようになります。
    また、アナログ・デバイセズ独自のSensorStrobeTM技術により、センサーでのデータ収集やRFでの通信をしている間も低消費電力状態を維持することができます。これによりシステムレベルの電力消費を10分の1以下に抑え、動作寿命と充電間隔の延長に貢献します。さらに、厳しい環境下でも動作できるようさまざまな機能が強化されています。

    最適なアプリケーション

    • IoT(スマート・マシン、スマート・シティ、スマート・ビルディング、スマート・メータリング、スマート農業、センサー・ネットワーク)
    • ウェアラブルデバイス(バイタル・サイン・モニタリング/生体情報、フィットネス、医療)


    主な特長
    • 超低消費電力性能
      • アクティブ時:40 μA/MHz
      • Flexi™モード時:100 μA(typ)
      • 休止モード時:680 nA(typ)
        シャットダウンモード時:50 nA(typ)
      • 高速ウェイクアップ時:200 nA(typ)
    • 52 MHz ARM® Cortex®-M4Fプロセッサ
    • 内蔵メモリ
      • フラッシュ・メモリ(ECC付):512 KB
      • キャッシュ・メモリ:4 KB
      • SRAM(パリティ付):128 KB
    • セーフティ/セキュリティ
      • CRC、メモリに対するパリティチェック、ECC
      • 暗号化AES-128、AES-256、SHA-256、HMAC、鍵ラップ等
    • ペリフェラル
      • SPI、I2C、UART、SPORT、GPIO(44/51 pin)
    • 内蔵ADコンバータ
      • 逐次比較型12-bit ADC、1.8 MSPS、8 ch

    ADuCM4050では、暗号化によるIP保護やマルウェアおよび悪用に対する防御強化など、セキュリティ面も強化されています。AES 128/256、SHA 256、コード保護のためのブロック暗号、鍵ラップ、HMAC等もその一例です。今回発表したこの超低消費電力MCUは、アナログ・デバイセズが既に販売中の業界トップクラスのADuCM302xシリーズを上回る機能とピン互換性を保持しています。

    ADuCM4050 MCUに最適なアプリケーションは、動作寿命が非常に重要で、かつ、セキュリティ、性能の統合性、およびセンサー・データの事前処理やノイズ除去機能も要求される各種アプリケーションです。バイタル・サイン・モニタリング、スマート・エネルギー管理、アセット・トラッキング/工場設備機器レポートなどがその代表例です。

    SensorStrobe技術により、ADuCM4050では複数のデジタルおよびアナログ・センサー入力を処理できるため、それらを組み合わせたデータを分析し、よりスマートかつ高度な機能を実現します。ルーティンレポートやデータの一部をレポートするために頻繁にマイクロコントローラをウェイクアップする必要がないため、長期スパンでの消費電力を大幅に削減できます。

    ADuCM4050は、アクティブ・モード時に40µA/MHzの超低消費電力性能を発揮し、休止モードではこれが680nAまで減少します。大容量のSRAMおよびフラッシュ・メモリー(それぞれ128kBと512kB)のデータを休止モード時にも保持できるため、休止(スリープ)モードからのウェイクアップ時に素早くデータを取得でき、この機能も電力消費を抑えることに大きく貢献します。

    ADuCM4050は、業界トップの超低消費電力/低g ADXL362や、新たに発表したADXL372マイクロパワー高g MEMS加速度センサーとシームレスに連携します。SensorStrobe技術もこれらのセンサーとシームレスに連携するので、システムレベルでより一層電力消費を抑えることができます。

    価格と提供時期
    下記表中の価格は米国での価格です。

    製品 サンプル
    出荷
    量産
    出荷
    1,000個
    受注時
    の単価
    パッケージ
    ADuCM4050 出荷中 12月 4.29ドル 64ピンLFCSP
    72ボールWLCSP


  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズは、半導体製品とソリューションを提供しています。
    1965年に設立され、世界をリードする信号処理技術で「アナログとデジタル」「夢と現実」との懸け橋を担ってきました。
    想像を超える可能性を」というスローガンを掲げ、イノベーションを加速し、ブレークスルーを生むソリューションをお客様と共に切り拓いていきます。http://www.analog.com/jp
  • すべての商標及び登録商標は当該権利者の財産権です。