プレス・リリース

Contact Edie Kramer

1チャンネル誘導の心拍数モニタ・アナログ・フロントエンド「AD8232」を発表

・業界で最も低消費電力でかつ、最も小型化
・フィットネス機器、ポータブルデバイス、遠隔での生体信号モニタに要求される低消費電力なシグナル・コンディショニング

2012年08月07日 - 東京
  • アナログ・デバイセズ社は、本日、広範囲な生体信号モニタ・アプリケーション向けに、低消費電力で1チャンネル誘導の心拍数モニタ・アナログ・フロントエンド(AFE)「AD8232」を発表しました。このAD8232は、類似の競合ソリューションに比べ、パッケージサイズを50%削減するとともに、最大20%減の低消費電力を実現します。これらの特長により、家庭での健康管理や遠隔での生体信号モニタリングなど、医療現場以外の環境で使用できる心拍数および心臓モニタ・デバイスの開発が可能になります。


    他社の類似製品の場合、既存の医療現場用心臓モニタ・ソリューションの派生品が多いのに対し、AD8232は、最新のフィットネス機器や携帯/ウェアラブル・モニタリング、さらに遠隔生体信号モニタリングのためのECG(Electrocardiograph:心電計)シグナル・コンディショニングの要件に対応しています。集積ソリューションの多くで使われている形態とは異なり、AD8232は計装アンプに組み込まれ、高度でフレキシブルなアナログ・フィルタにより、2次ハイパスフィルタを構成することが可能です。さらに多目的のオペアンプも搭載しているため、ユーザーはマルチポール・ローパスフィルタを構成し、ライン・ノイズやその他の干渉を軽減することが可能です。


    信号増幅(100倍)とハイパスフィルタのシグナル・コンディショニングをシングル・ステージで行うことで、単一電源で動作するAD8232は性能と信号品質を犠牲にすることなく、電極からのDCオフセットに対応が可能です。AD8232のアナログ出力は汎用A/Dコンバータや、A/Cコンバータ搭載のマイクロコントローラと組み合わせることができ、フィットネス/ヘルスケア・モニタリングの設計者に、新しい価値と性能を生み出すための柔軟性を提供します。


    アナログ・デバイセズ社、ヘルスケア・セグメント担当ヴァイス・プレジデント、パトリック・オドハティー(Patrick O’Doherty)は次のように述べています。「アスリート・トレーニング向けの据置・携帯・人体装着型の生体信号測定、家庭用フィットネス器具、遠隔生体情報モニタリングの需要は増加しています。こうした非診断型モニタリングは、特有の設計課題を抱えていましたが、ADIのAD8232は、従来よりも、バックエンド部品の選択やフィルタ設計においてフレキシブルでかつ、優れたパーティショニング、そしてバランスのとれた信号処理アーキテクチャをメーカーに提供します。これは、AD8232が、既存のソリューションに比べ、システム設計が容易で、信頼性が高く、優れた精度を有することを意味しています」


    AD8232心拍数モニタAFEの詳細


    AD8232心拍数モニタAFEは、計装アンプだけでなく、リファレンス・バッファやライトレッグ・ドライバ回路、さらにシャットダウン機能も搭載しています。また、ユーザーが選択することができる(ACまたはDC)電極外れ検出回路を内蔵し、電極が患者またはユーザーから外れた場合にシステムへアラートを送信します。この新しい心拍数モニタAFEは、ユーザーが運動などをしている際、一時的に電極との接触が外れてしまった場合でも、心臓からの信号を迅速かつ自動で回復する革新的な高速回復モードも特長の一つです。これによりエンドユーザーのモニタ精度は大幅に向上します。


    AD8232心拍数モニタの特長


    価格と供給について


    下記表中の価格は、米国での販売価格です。


    製品 サンプル供給 量産出荷 1,000個受注時の単価 パッケージ
    AD8232 出荷中 2012年8月予定 1.36ドル 4mm×4mm 20ピンLFCSP

    • 電源電流:180µA
    • 4mm×4mm、20ピンLFCSPパッケージ
    • 2次の調節可能ハイパスフィルタ
    • 3次の調節可能ローパスフィルタおよびゲインアンプ
    • AC/DC電極外れ検出および高速回復モード
    • ノイズ:20µVp-p(0.5Hz~40Hz)
    • 同相ノイズ除去比:80dB(DC~60Hz)
    • ライトレッグ・ドライバ搭載
    • 電源電圧:2.0~3.5V
    • シャットダウン機能



  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズ社は、技術革新、業績、そして卓越した技術を企業文化の柱に、技術セクターにおいて長きにわたり、最高の成長を誇る企業のひとつとしての地位を確実にしてきました。データ・コンバージョンとシグナル・コンディショニング技術で高い評価を得ており、6 万社を超える顧客に製品を提供しています。アナログ・デバイセズ社は、米国マサチューセッツ州ノーウッドに本社を構え、設計/製造拠点を世界各国に展開しています。S&P 500インデックスの一社に挙げられています。http://www.analog.com/jp

  • Editor's Contact Information
Stay Informed